--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年09月11日 (火) | Edit |
残暑! 残暑!9月中旬だっていうのに30度を超える猛暑続きの横浜。行って来ましたTEAM PORTO初の合宿。横浜から中央道を車で走って約4時間。初合宿の地は白樺湖。猛暑続きの横浜とは別世界の標高1400mの高地、最高気温も22度程度で、周辺は秋の気配が漂っています。6時に横浜を出発し、現地に10時過ぎに到着。まずは腹ごしらえということで、ネットで調べた近くの蕎麦屋「利休庵」に。この店結構有名らしく 開店間もない11時過ぎに訪れた時には既にお客が結構いました。隣のテーブルを見ると 天ぷらがメガ盛の天ざるが目に飛び込む。流石にこれは無理ということで、管理人は2色そばを注文。だったんそばと普通の蕎麦です。こしがあって美味しかったです。サイドオーダーしたサラダ(100円)も自家栽培トマトの濃厚な味わいがあり美味でした。何かすっかり旅行記になちゃいましたねー(笑)

白樺湖から少し車で行ったところにある蕎麦屋 利休庵
IMG_0748_convert_20120911190705.jpg
はい これが食べた2色そば 韃靼そばが黄色です。
IMG_0746_convert_20120911190432.jpg

 話は変わって、そばを食べて、ホテルに入ってランニングウェアに着替えて いよいよ白樺湖周回の練習を開始。一周約4kmの白樺湖周回コースは歩道がほぼ整備されており、フラットで人も少なく非常に走りやすかったです(翌日は実業団と思われる集団がランしてました) この日のノルマを4周と決めて走り出すも 最初は早起きと疲れが出たのか?調子はいまいち。2周目から徐々にペースがあがり一周約30分ペースでラップ。高地で空気が薄いせいか ペースが遅かったせいか、息があがるというより、いつもより早めに乳酸がたまり脚が重くなる感じでした。初日の練習は全員4周 16kmでフィニッシュ。
スタート場所の宿「池の平ホテル」前で
IMG_0750_convert_20120911190941.jpg
白樺湖でパチリ
IMG_0753_convert_20120911191018.jpg

IMG_0758_convert_20120911191108.jpg
こんな遊歩道(木でできた橋です。)も
IMG_0760_convert_20120911190536.jpg

IMG_0761_convert_20120911190618.jpg



帰りにコーヒーを喫茶店で飲んで、本日の宿「池の平ホテル」にチェックイン。さてさてお風呂に入って、夕食バイキングに。地ビールを飲んで、各自好きなものを物色してワイワイ食べる。なかなかバイキングは種類豊富でした。食べたら眠気がどっと襲って来て、夕食後の宴会にも至らずに、9時には就寝。翌朝は5時に起床、6時ごろはまだ外はかなり肌寒く(気温は14度くらいかな?)
かなり朝は寒いです
IMG_0762_convert_20120911190857.jpg
女神湖を目指してラン 長い上りが続きます
IMG_0763_convert_20120911190822.jpg
女神湖に向かう途中で
IMG_0765_convert_20120911191159.jpg


朝もやがかかる中、ホテルを出発し、6km先の女神湖を目指してラン。ホテルを出てすぐ、かなりの上りが続いた後は、のぼりと下りが交互に続く道をひた走り。朝食のオーダーストップを考え、女神湖まで頑張らず途中で折り返して、この日は約7kmのランでフィニッシュ。流石に上りになると空気の薄さを余計感じますねー 息の上がり方が違うような。。。ホテルに戻り、朝食をとって、9時半過ぎにホテルをチェックアウト。近くに野菜直売所に寄って、果物や野菜を買いあさり。ぶどうや桃、ブルーベリー、トマト等結構買いました。長野は 流石に野菜や果物は美味しいです。新鮮なので味が違います。帰りの渋滞を考慮して、何処もよらず帰路に。横浜には14時に到着。皆さんお疲れ様でした。初合宿で不慣れな部分があり、距離(計23km)はあまり走れませんでした(ペコリ)、白樺湖周辺は 本当にランをするには最高の場所です。宿泊したホテルは、かなり年代物といった風情で、昭和の匂いがぷんぷん漂う感じです。ホテルのコンセプトなのか子供づれの家族が多かったような気がします。来年も合宿ができれば計画したいと思います。ちなみに今回の合宿費用は 交通費(高速代etcを割って)込みで2万円でおつりがきました。来年は合宿やりますか?

ではでは また練習会でお会いしましょう!次回は今週土曜日16時@ザスペです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。